Syo Artist

吉川壽一

Message

Profile

1943年生まれ。福井県出身。上田桑鳩・宇野雪村・稲村雲洞・川崎一照各氏に師事。
「奎星賞」「毎日書道展グランプリ」「福井市民文化賞」「毎日書道顕彰」等受賞。毎日書道展審査会員。
自由な発想と優れた企画力でスケールの大きな表現世界を開拓。その活動は国内にとどまらず、
UAEのドバイの赤沙砂漠にてヘリコプターでのSYOINGや、パリの工ッフェル塔下での大書、
また、中国・天安門前で45m×15mの大揮電を観衆3000人余の前で披露するなど、SYO ARTISTとして精力的に活動し続けている。
NHK大河 ドラマ「武蔵」や講談社「バガボンド」「ジパング」等、数多の題字も手掛ている。
大胆かつ繊細であり、強い工ネルギーとメッセージ性を持った作品は、世界中の多くの人を魅了し続けています。

Born in 1943 (74 yo) Juichi Yoshikawa is a highly acclaimed Japanese calligrapher known for hisinnovative style of the ancient art of shodo.
He became aware of his passion for calligraphy when he was 20 years old and attributes his talent to his school calligraphy teachers.
In addition to winning numerous prizes from his work, MrYoshikawa has performed as a shodoartist infrontof the worldwide heritages, such as Eiffel Tower in Paris, in Beijing’s Tiananmen Square, and in the desert of Dubai.
The pioneer of theits culture is still active in duty, exploring for new ways and experiments to grow its legacy.

Works

1964年
「奎星賞」受賞。 以降毎日書道展グランプリ、毎日書道顕彰など、数多の賞を受賞。
1978年
フランス・パリにて開催の「日本の書の美」展に出品。席書。
1988年
福井城のお堀の水上を舞台に、「百福水上」展を開催。
1990年
中国・天安門の革命博物館(現:中国国家博物館)にて「百福萬福書法」展を開催。革命博物館前庭にて「福中来」を揮毫。
1993年
パリ市オテル・デ・ラモワニオン館にて「SYO吉川壽一 PARIS」展開催。
1994年
仏・エルメス社とコラボレーションし、スカーフを製作。
2002年
東京・上野の森美術館にて「無二の書」展開催。
2003年
NHK大河ドラマ「武蔵MUSASHI」の題字を揮毫。
2003年
大阪市交通局110周年事業にて、大阪地下鉄の3駅に6m×4mの作品を10点展開。
2004年
パリ・エッフェル塔下にて「愛・AMOUR」を揮毫。
2006年
UAE・ドバイの赤沙砂漠にてヘリコプターを使用した展覧会を開催。
2006年
世界の芸術家8人に選ばれ、イタリアの財団とワイナリー・プラネタ社の招きによりシチリアで作品を制作。
2006年
世界宗教者平和会議の開会式にて2.7m×5mの白布に「道」を揮毫。
2007年
アブダビの7ツ星ホテル、エミレーツパレスホテルの大ロビーにて20m×4mの白布に揮毫。
2008年
全長10mを越す京福高速バスの車体を「愛」「夢」「光」「道」の大書でラッピングする。
2009年
京都国際マンガミュージアムにて「まんがタイトルロゴと書の美 鳥獣人物戯書」展を開催。
2014年
F1鈴鹿GP開催時に、サーキット内VIPテラスにて作品展の開催とライブペインティングを行う。
2015年
東京ガールスコレクション2015A/Wにて国連が提唱するメッセージをフラッグに揮毫。
2015年
将棋界の至宝、羽生善治氏との対談とライブペインティングイベント開催。
2016年
伊勢丹 新宿店メンズ館にて、正面玄関をはじめ全館を舞台に作品を展開。
2016年
羽田空港でのプロジェクションマッピングイベントで、JALボーイング767にSYOがマッピングされる。
2016年
世界遺産「下鴨神社」糺ノ森、国の重要文化財「舞殿」に作品を掲出
2016年
世界遺産「天龍寺」国の史跡・特別名勝指定「曹源池庭園」にて25mの一文字”龍”を揮毫